6月に入り梅雨にも入りました。現在でもなかなか梅雨明けになっていません。

雨が多く、ゲリラ豪雨もあったりと読めない雨雲の動きに休日は天気アプリにある雨雲レーダーとにらめっこです(笑)

10万kmを越えると塗装のはげがあったり・・・中には自分で傷つけてしまった「やっちまった傷」もありますが、中でもエンジンは汚れも塗装剥がれ、とくにシリンダーが目立ってきました。

気にしなければ別にいいんでしょうけど、たまたま目に入ってしまいふと考えてググって、結論は・・・

自分で塗装やっちまえ!ヽ(`▽´)/



という結論になりました(笑)



夜勤明け、早速必要な物品が届いたので、天気もいいしやっちまいます!


2017-07-11-11-03-35
▲クレの耐熱ペインコートブラック
アマゾンでのレビューも高く、中にはバイクのエンジンに塗装している方もいたので、これをチョイス。
スプレー缶の表にもバイクの絵が描いてある♪

2017-07-11-11-01-05
2017-07-11-11-01-10
2017-07-11-11-01-22
▲マスキング、自分はビニール90Lがあったのでそれを切ってはってやりました(笑)
マスキングは面倒な作業ですが、他の場所に塗装がかかってしまうと困るので、念入りに。

それと忘れちゃいけない脱脂作業。
これも夜勤入りの日にシリンダーに行い済み!

プシュプシュー(*^▽^)r鹵~<巛

っとスプレー缶を左右に振りながら一気に塗装します。
もちろん重ね塗りもして。

とりあえずその日は午後から子供を見なければいけないのでそのまま放置。(ふと思い出したのが200度を1時間で硬化するという項目があったのを思い出し、軽く街中を走りましたとさ)


2017-07-12-17-56-34
▲こうやって見れば見栄えはいいのですが、実際はもう少しだけ汚いです


2017-07-12-17-56-53
2017-07-12-20-14-38
▲吹き付けた角度も悪く一番奥は汚いままですね(笑)でも・・・そこまで見えないもの(笑)
写真はフラッシュ使ったのでよく汚いのが見えます。




どうでしょうか。

10万km越えて、汚かったシリンダーがきれいになりました。

まるで新品!・・・とまではいけませんが「10万km走行しているには綺麗なシリンダーですね?」
と思われるくらいな綺麗さにはなったと思います。

個人的にはド素人の自分にしては良い出来上がり!と思っています(⌒∇⌒)



次は他のエンジンヘッドや腰下あたりをぬれたらなと思っていますが・・・いつになるかな(笑)