年を越す前に購入することができた、YSS製リヤサスペンション。

Z362というモデルでW650専用もあるとのこと、探してみると評価も高く調整機構も付いているため細かく調整ができるという。


リヤサス自体はずっと純正のままで乗っていたけれでも、やっぱり限界も感じて、6万kmあたりで5000kmを走行した中古美品の純正のリヤサスを取り付けていました、、、がっ!やっぱりOHはできないし、細かい設定もできない、距離数も距離数なので交換したいという欲が!

ちょこちょことお金を貯めてようやく購入することができました♪



▲YSS リヤサスペンション Z362 スプリングブラック 本体シルバー
リバウンド調整は60段階、車高調整機能つきでスプリングプリロード調整も可能。シンプルな見た目に細かなサスペンションセッティングができるのとネットでの評価も上々。


2016-12-16-11-27-24

2016-12-16-11-38-33
▲こんな感じ。サスペンションカバーも実はYSSで売られているらしいので、それは後日


2016-12-16-12-30-29

2016-12-16-11-38-44
▲さほど外観を損なわないシンプルな見た目。Wにもぴったりです♪

実際走ってみると純正のリヤサスよりも踏ん張る感じがします。
高速走行時でのコーナーリングも以前より走りやすく安定しているような・・・♪

好感触かつしなやかなサスペンションの動き・・・いいっすね!!


ただ若干リバウンド機構が硬く調整しにくい。カチカチとダイヤル音はするけれど、硬いから耳を澄まさないと分かりずらいですね。。。

それでも4万~の値段でこの性能は買ってよかったと思います♪




購入してから、まだ1000kmも走っていません。



もう少しセッティングを練ってみます(⌒~⌒)b