しばらく更新できておりませんでした・・・すいません。。。なにぶん引越しに一番力を入れているもので(;´Д`A ```


▲無事引渡し完了!
お勝手口のカギと玄関の鍵を譲り受けました!
今のドアのカギは変わった形をしていますね~w( ̄o ̄)w オオー!

▲荷物運びと照明の取り付け!
あらかじめ購入していた照明が3つほどあって、写真はダイニングの照明を取り付け中。
引越しに手伝ってくれている義弟くんのゆーちゃん!ありがとう!

▲取り付けした照明(ダイニング)・・・雰囲気にあっているかな?

▲取り付け中に届いた三菱の冷蔵庫!シルバーは部屋の雰囲気と合っています!

▲冷蔵庫とともにやってきたオーブンレンジ!ダークブラウンな色合いが高級感ある・・・ような気がします!
最近の家電はなんでもありな感じがする(笑)
冷蔵庫だと節電モードや冷凍でも包丁でそのまま切れちゃいますよ~というモード。
オーブンレンジでは水で焼く!というもの・・・あんまり想像つかないんですが、このオーブンレンジのメイン機能となっているようで、パンを焼くのも水を使っていてしっかり焼けていました♪
さくっともちっとなっていましたね♪
ただ水で焼くので焼いた後のレンジ内部が濡れてしまうので冷めたら乾拭きは必須です。

とはいってもフッ素加工はされていると思うので大丈夫だと思います!


▲ヒロちゃんの結婚祝頂いたホームベーカリー、これが後々大活躍!?
ちなみにアマゾンで1万円ほどで購入できます♪(最近のは安くて高性能!)



▲冷蔵庫前には冷蔵庫のストックを書きとめるブラックボードを配置
自分のお袋がやっていた方法で、書き留めることで余計に食材を買わずに済むし、なにより節約につながります♪


▲臨月迎えていつ生まれてもおかしくない嫁さんことヒロちゃんも引越しに参戦!あんまり無理はしないでね~


▲とりあえず自分部屋へ引っ越したバイクパーツとジャケットと机。

▲メインのパソコン・・・とりあえずダイニングへ配置!
ポスターはロバート・デニーロ主演のタクシードライバーのポスター、親父より頂きました!ありがとう!


▲その日の夕飯はすき焼き
ちょっとリッチにすき焼きを頂きました♪その日に届いたIHコンロが大活躍です!



・・・




引渡しを向かえて、いろいろあった1年間・・・最初は親父の一言「消費税8%に上がったら今度は10%にあがるんだぞ~、家を建てるならその前」そんな一言が原因あってのハウスメーカー選び。
近所のハウスメーカー展示場で一際脳裏に焼きついたのがへーベルハウスでした。
 

丁寧に対応してくださった展示場の方、話し合いを進めていくうちにへーベルハウスの魅力にますます惹かれていました。
 
一方ほかのハウスメーカーもいいな~と思ったりもしました。たとえば木造では木造ならではの温もりを感じました。そして標準装備の床暖房!これは魅力的だしすばらしいと思います♪


だけど木造ではできない形があります・・・その形を可能にできるのは鉄骨ならではでもあり、僕たちはそこを優先しました。
 

第一の壁として土地問題!土地の関係でいろいろと問題がありましたが、なんとか問題は解決!へーベル担当の方は本当にいい人で担当者に恵まれたなぁ~とつくづく思い、いろいろ考えた結果へーベルハウスと契約!

第二の壁はローンの審査がなかなか通らなかったということでした。色々と銀行を当たりようやく決まった銀行でローン契約することができました。(個人的にこれが一番大変でした)


間取り決めは何度も何度も話し合いを重ねて今の家の形になりました。
 

ローン審査の壁を乗り越えたかと思えば第三の壁として住んでいる町の農林組合?のこと細かい要望。。。
正直「そんなこと要求して町に人がすまなくなったら、あんたたちの給料も減るんだよ?」と思いながら担当の絵業さんと自分たちはしぶしぶその要望を受け入れ、町の言われた通りに動きました。
(自分の担当である営業さんはこれが一番大変だったようです(-_-;))



そして夏場、ついに地鎮祭!そして着工を向かえ、嫁さんの実家から我が家が毎日建っていく様子を窓から眺めて堪能していました。


最初は間取りの割りに小さいのかな?と感じていましたがそんなことはなく、建っていく様子を見ていくと大きな家だなと感じました。
大きな家、みんなが住みやすい家・・・そんな家を目指したいと思い考えた間取りで家が建っていく様子を見ているのがすごく嬉しく、憧れであり夢だったマイホームが目の前で完成に向けて着々と出来上がっていきます。



そして11月10日引渡し日を迎えた!


着工から完成まで短く感じます!あっという間に出来上がった我が家、夢のマイホームが実現しました!


色々合って1年で家を建てるのは無理か・・・と思う時期が多々ありましたが、こうやって家に暮らせるのは担当であった営業さんと建築士さん、インテリアデザイナーさん、工事担当責任者さん、そして職人さんたちのおかげ!

引渡しを一つのくくりということで、担当の営業さんより「これからが我々ヘーベルハウスとの長いお付き合いとなり、今日が新しいスタート」という言葉をいただきました。

一生この家に暮らしていくので、マイホームが建った!で、終わりではなく、住みはじめてからの付き合いということなんだなと改めて実感しました。




家は完成しましたが、自分たち色に家がなるのはこれからです。





いろいろと長く付き合っていくことになるけど、マイホームよ!これからもよろしく!