2012年06月

img_322629_2974tgyh


W650でツーリング♪「父と再び宮ヶ瀬湖へ!」


だいぶタイムラグある記事となりますが、見てやってください。


さて5月27日は父と自分、お互いが休みだったのでツーリングへ行きました!
入梅目前ってことで「その前に走りたいよね~」って話になり、行った先は僕が前回走ったコースを、父を連れてのツーリングとなりました♪



25e883a7.jpg
▲7:15-出発
父の愛車R75は写真よりも遥かに綺麗でお美しいモーターサイクルです。



▲GSにて15リットル給油



圏央道鶴ヶ島ICより高速へ、相模原湖ICで降ります。




67c53625.jpg
6b603168.jpg
1ad7d437.jpg
▲8:20-コンビニ
相模原湖IC手前は事故渋滞でした・・・あっつ~い・・・。
上手いことすり抜けてICを降り、コンビニで小休憩。
あとから来たのは現行ニンジャ250ではなく、あまり見かけないかつてのニンジャ250です。

さて父の愛車、とあるものが取り付けられたんですが分かりますでしょうか?
二枚目の写真・・・村山バッグなるパニアケースです。
大変貴重なバッグだそうで、取引価格も目玉が飛び出すほど高価なものになりますが、そこはオークション、破格で出品されており、なおかつ程度も良好だったため落札したそうです。
「伝説の村山バッグ」と豪語する父・・・当時物という観点から見て分かる貴重な品物ということを実感しました。







0f0f96c1.jpg
▲相変わらずレザーが好きな父です。



コンビニを後に、宮ヶ瀬湖を目指します!
父はどう期待していたかしりませんが・・・。






61b12892.jpg
6792d365.jpg
▲9:05-宮ヶ瀬湖
到着したのはいいもののあまりのバイクの多さに、一緒に並んで停めることができないくらい混んでました!
違う場所へ停めた時に、他の方々と話をしている父。
「渋いねぇ~!」と言われたそうです。
バイクスタイルに「渋さ」を求めている父、そのスタイルは他のジャンルを好む方々から見ても評価されるということでしょうか?さらに追求していくことでしょう。


写真をいくつか撮ったので、まとめてみました↓





車の旧車もあって、父大興奮でしたね(笑)
「ここは面白い!」バイクと車の旧車、または新車、逆輸入車、珍車などが数多く停まるこの宮ヶ瀬湖を大変気に入ったようです。
70~80’s好きにはたまらない車やバイクがあるので、こっち方面に行くときはついつい立ち寄りたくなりそうです(*^-^)

個人的にスズキのGS400を正当な乗り方・・・って変な言い方ですが、当時らしい雰囲気で乗られているのがかっこよかったですね~。GS400やっぱいいわ~って思いました(笑)

目の前に現れたイギリスメーカーのメガリ250も見ましたが「250」となければ大型SSとしか見えません!
最近は原付二種でもSSのようなスタイルで売りに出しているメーカーもあるようですね。

それと走り屋も多く、まるで80年代のレプリカブームにタイムスリップした場面もあり、かわいい小猿軍団があったり、SSの集団があったりと大賑わいでした。

秩父の道の駅「あしがくぼ」でもこうはならないぞ~。



十分満喫して、宮ヶ瀬湖をぐるりと回って、道志みちへ。
TRIUMPHボンネビルの後ろにくっついて走ってました~。



b351e442.jpg
90f953cd.jpg
d07f174f.jpg
c0d93142.jpg
▲11:20-道の駅「どうし」
宮ヶ瀬湖で見かけたメガリ250r!だいたい宮ヶ瀬湖立ち寄った次に立ち寄るのはここなんかな。
俗に言うナックルヘッドのハーレー・チョッパー。Vツインは詳しくないんですが、このオールドハーレー・・・存在感ありすぎです(笑)
ナックルヘッドと父のR75を見比べると、父のR75がいかにシンプルなのかが伺えますね。
シンプルなんですがクラシックなルックスとなると、そのバイク独自の雰囲気があるのでハーレーとは違う存在感がありますね。

自分の前を走っていたTRIUMPHのお隣に停めさせて頂き、ちょっと比較。
TRIUMPHはW650と違いこだわっているのか、フロントからリアにかけての車体のラインが水平なのがいいですね!W650はややケツ上がりなライン。フレームぶった切らないと水平ラインにできないかなぁ・・・。


おなかも空いてきたので、ここいらで「昼食どうしようか?」と話し合い。
調べると山中湖付近にラーメン屋があるらしいので、そちら目指して出発。


途中、富士山が見えた!
二人とも興奮して、山中湖辺にて撮影会を実施↓





89c3b5f1.jpg
09ad7457.jpg
df40fbbe.jpg
12201e6b.jpg
▲12:15-山中湖辺
なんて綺麗なんでしょう(*^-゚)v♪
雲が少しかかっているだけです!この時期でここまで綺麗に見れることは少ないと思います♪
久しぶりの綺麗な富士山に、久しぶりに父の口から「一番だ!」と出ました(笑)

上手いこと撮影できましたが、自分のW650はもう少しぼかしが足りなかったみたいですね。
もうちょっと距離をとったほうがよかったな~。


見て美味しい景色をあとに、口にして美味しいと思うラーメン屋を目指して走り出します。
走って10分ほどでたどり着いたラーメン屋「ごくめん」にて昼食です。




6f4992ef.jpg
66c42939.jpg
▲12:40-昼食
ごくめんのラーメン、上は父の塩とんこつラーメン。僕の下は醤油つけめん。
博多麺?のちぢれ麺のようで、結構美味しかったですね!
父の塩とんこつも「美味しい」と言っていたし、僕のつけめんもなかなか美味しくって博多麺のつけめんも悪くないですね。
素直にまた来たいなと思いました♪





6f32bd5e.jpg
00764379.jpg
044dfe51.jpg
52d9e54f.jpg
30886e81.jpg
b22fd546.jpg
▲14:00-水が塚PA
ラーメン屋を後に、以前走ったルートそのまんまで着いた所は水が塚PA。

写真にはBMWのオールドRシリーズ!
後期R100RS?と奥にはR90S、そしてクラシックなR69Sが!
R69Sにはリアキャリアといいサイドバッグもあるので積載性に問題はない!そしてキャリアは装飾性もあるので見てておかしくないのでグッドですね。
自然に69Sにピントが合うのはクラシック好きだからでしょう(笑)

その奥には赤きLツインたちが軒を連ねてました。
異国の伊国製マシンは高性能なんでしょうね。

BMWを見送った後にきた一台のSR。
ここ水が塚PAでも涼しいのに乗り手とタンデマーは短パンだから驚きです(笑)
タンデマーは彼女みたいですね、ハイヒールとは転んだら消えない傷が付きそうだ。


色んなバイクを眺めて、続いて道の駅「朝霧高原」を目指します。
前に車が走っているわけでもないので気持ちよく流せますぜ♪





8dcaba0f.jpg
427d9ee3.jpg
48369dc7.jpg
5843dcc8.jpg
▲15:00-道の駅「朝霧高原」
今日は運がいいです!綺麗な富士山をどの方角からも見えるんですから(*^-^)
W3が2台!そのうち1台は以前見かけたWですね♪常連さんでしょうか。
BMWの人気モデルGSシリーズは現行に限らず!絶版のGSシリーズにも高い値ついてます!
父が言うには限定モデルらしいです。

走りに特化したCB750F、このカラーを見るとバリ伝を彷彿させます!カタナ?残念ながら停まってませんでした。




81f7982a.jpg
▲濃厚ミルクソフトクリーム
ここのソフトクリームは他のソフトクリームより1、2段多い気がします。
そんでもって美味しい!ここにきたら高確率で食べてしまいます(笑)



休憩を終えて、父と少し話して河口湖ICを目指します。
高速はどうやら混んでいるようです。それも結構手前から・・・。
ちょっと大変でしたが、無事談合坂SAに到着。







5bd6fe91.jpg
d6dd50f7.jpg
c19da2d0.jpg
7021b6fe.jpg
2031748c.jpg
▲16:45-談合坂SA
停めた場所には父のかつての愛車R100RSが、こんなに・・・今日だけでこんなに見た日は初めてです!
うーんかっこいいですね♪
RSの中に非常に目立つバイクが一台・・・なんとマーニ!しかもMB2です!
イタリアのレーサースタイルですが、パンチのあるBMWのボクサーエンジンの組み合わせです!
かなりの希少車ってだけに見入ってしまいます・・・ん~かっこいいぞ!カラーリングがMVアグスタのレーサーを彷彿させる・・・。




73351fa2.jpg
d8254892.jpg
▲後からやってきたTRIUMPH・ボンネビル限定カラー、ホンダ・CB400Four






89ce2ef6.jpg
2f1270d2.jpg
▲爆音とともに大集団でやってきた暴走族
聞き覚えのある吹かし音・・・やっぱり彼らでした。
どれも名のある旧車でGSを占拠状態です・・・数となにより音がすごすぎて父の話が聞けないくらいでした。
なかにはマッハ3、もいたり・・・あぁーもったいない!どれもこれもいいバイクなのに・・・。
これ以上バイクのイメージを害してほしくないです。


高速道路、そんな彼らの後ろを走ると水戸黄門状態になるので、少しだけ利用させていただきました。
彼らの後ろに合流。
走るのはいいんですが・・・あれ!?父の姿がない!?
圏央道鶴ヶ島IC降りて後で話を伺うと、高速でリザーブになったそうで、走りをセーブさせていたみたい。
危うく高速道路でガス欠ってことになりかねない状態だったみたいですが、無事GSで給油できて何より。



家に着いたのは18時半過ぎ。
今回は前回同様のルートにもかかわらず、父を連れて走ったので楽しさ倍増でしたね!
おかげで珍しいバイクや旧車にも出会ったし、何よりも宮ヶ瀬湖の面白さを父にも分かってもらえたようで、そこが大きいかな?

そして綺麗な富士山を拝むことができた!なかなか見れない綺麗な景色に万歳です!

また富士山方面走るときはこのルート欠かせないかも(*^0゚)v
宮ヶ瀬湖また行きたいぜぇ~。




走行距離:385.0km
GSでの給油:15リットル
燃費:約25.6km





ポマード&コーム!

a9c6ed7e.jpg


OK

ポマードコーム入手しました


ヘアスタイル一新ワイルド・・・THE WILD ONEいかせて頂ぜぇ~!


W650でツーリング♪「約束の地と道志を走って♪」


こんばんわ!

5月19日は休日で、梅雨前でそんでもって晴れでした!

今回は久しぶりに富士山でも見れたらいいなと思い、相模原ICを降りて道志みちを堪能して富士山を眺める・・・なんてまったりツーリングできたらいいなと思い早朝、家を出ました。


とってもいい天気で、ツーリング日和です!



75939fca.jpg
b5cafe82.jpg
▲8:10-狭山SA
鶴ヶ島ICから圏央道へ、走ってすぐにあるSAが狭山SAです。
とっても綺麗で朝立ち寄ってコーヒーが似合う場所です(個人的に!)

ビューエルのカウル、独特だなって思ったら脊椎パットでした(笑)
ハーレーやBMWのGSシリーズが多いなか、カワサキのW650・・・1人国産車だったな・・・。


ルートを確認、最近のスマホはいいですね!グーグルナビでナビゲートしてもらいます♪



相模原ICを降りて、道志みちへ。
その先には「宮が瀬湖」の標識。
いまだに言ったことのない宮ヶ瀬湖「どれ、ちょっと行ってみようかな」

マエポンさんの庭でもありますね(笑)

どんなところか期待していくと・・・。





79f0f300.jpg
7aa3b4c1.jpg
71a7e6ff.jpg
4e21a974.jpg
2280e825.jpg
▲9:55-宮ヶ瀬湖
「なんちゅーバイクの数!そして車の旧車!」
これにはビックリ、すごい数のバイクと車の旧車。
走り屋が多い感じがしましたが、よく見るとクラシックバイクもあったり。
レーサーレプリカなんかも数多く見られ、いまだ現役・・・というより80年代にタイムスリップした感があります。

後から来たCB750F・・・綺麗ですね~、ボルドール?でしょうか。
乗られている方もその年代の服装で相性ピッタリ!

そうそう「約束の地」というのが、ここ宮ヶ瀬湖で、mixiのコミュのタイトルにもあった・・・気がします。
確かに約束しやすい場所だなって思います。

湖も見れて、緑もたくさん!いい場所です!車も多くあるから父をつれてこようと思います。




そんな宮ヶ瀬湖後に、道志みちへ。

軽く流して、自然の中を走り、のんびりと・・・。
気持ちがよろしいですなぁ~(= ̄∇ ̄=) 

そして道の駅「道志みち」へ。


b1612cb7.jpg
aa239408.jpg
de7bba21.jpg
ac1ea3f2.jpg
605605db.jpg
▲11:00-道の駅「道志みち」
この日はフリーマーケットや露店などがあり、人が多かったですね~。
なかでも注目のバイクはTRIUMPHのタイガー、タイガーってだけあって虎柄ですね。かわいい感じでも見えます♪
そしてイタリアのドゥカティ・GT1000、クラシックロードスポーツって感じですが倒立フォークだし足回りはガッチリしていますが、よく見ればスポークホイールだし、2連メーター、フェンダーなどクラシックなスタイルを崩していなところがいいですね!カフェレーサーベースにももってこいだろうなぁ。





しばらく休憩して、他の方のバイクを眺めて、次なる目的地目指して出発!

道の駅手前から見えるはずの富士山も残念ながら見えず・・・。
山中湖まできても見ることができませんでした。


走って向かった先は水が塚PA!




1975e402.jpg
c165bfd6.jpg
e770f2ed.jpg
▲12:20-水が塚PA
バイク多かったですね!ここもいい休憩ポイントです♪
アイスクリーム食べたいな~とか思いましたが、少し寒かったので、朝霧高原までお預け。
よく見るとホンダのNC700が停まってました!

実はすでに5台ほど見かけてます。。。結構売れていると思っていいのかな?
バリエーションもスポーツモデルにオートマチック機能を備えたタイプも新登場するみたいだし、旅先でよく見かけるモデルになりそうな予感がします。
個人的には左となりのCBの方が大好きですが(笑)


8ccb8f03.jpg
▲雲隠れの富士山
こんな感じで結局見えませんでした。
雨の心配もなさそう・・・と思いたいですね~。


信号もない道を気持ちよく流して着いた先は・・・







29812f16.jpg
01a4d95e.jpg
9ca6f955.jpg
▲13:20-二輪車会館
走っていたのはいいですが、ちょっとトイレ休憩ってことで立ち寄りました。
中には入ってませんが、外ではヨンフォアだったりKZだったり興味深い二輪車をまじまじと見てました。

ヨンフォアはどことなくヤレが出ててかっこよかったですね!それでも外装はピカピカって感じです。
KZがすごい!様々なパーツをとっつけてます!とっても速そう。
乗り手の方がキリンに出てきそうな感じの方でしたね(笑)


そんな2台を観賞して二輪車会館を後にしました。



e9cdd37d.jpg
004ea907.jpg
81d0d0fd.jpg
▲13:35-道の駅「朝霧高原」
やっぱりここは必ず寄ってしまいます(笑)
それにしてもバイク多いし、観光客多いし・・・。

ん?おおW3?でしょうか~、よく見ると純正カラーじゃない!オレンジのところを赤くしてます!
CBR250は最近発売されたシングルエンジンのバイクですが、思いのほかスリムなんですね♪
写真右奥の隼は個性的でした(笑)

BSAを知るおじさんと旧車談義。
僕のW650はネオクラシックの部類ですが「クラシックとしかいいようがない、若いのに旧車のよさを分かってる」と言ってくださったのが何よりうれしかったですね。



f9ed9731.jpg
5bfc191b.jpg
16680af6.jpg
1e227206.jpg
▲14:55-談合坂SA
いろんなバイク停まってますねぇ~、驚いたのがポリス仕様のCBX750カスタム??実際の警察のお下がりだとは思うんですが、珍車ってやつですね!珍しいです!

族車仕様が数多いなかでドノマールのCBX400Fははじめて見ました!
やっぱりこれですね!三段シートとかアップタイトのカウルとかはいりません!
CBXのカフェレーサーっていうのもアリだろうなぁ~。





68d9aa31.jpg
▲そろそろあっしも帰るとするかな~。









帰宅したのは16時半。
今回は以前から気になっていた宮ヶ瀬湖へ初めてきましたが、これは面白い場所!こっち方面来たからには寄りたい場所ですね♪
父も大好きな車の旧車も多く、今度連れて行きたいなと思いました。(実はこのツーリング後に一緒に走れる機会があったのでつれてきてます。そのレビューは後日)


カウルは各部補強(ゴムワッシャーなどをかましてます)して振動が軽減。
ミラーも見やすくなり視認性向上です♪

これでしばらくは安心して乗れそうです。
あとは綺麗に意地で維持していこうと思います!





走行距離:340.1km
GSでの給油量:13リットル
燃費:約26km






加速する「カフェレーサー」感、その5


53a8465e.jpg
98606319.jpg
ea6783b5.jpg





うまい事成功しました!ダミーダンパーノブのキー加工!


先日入手したダミーダンパーノブ・・・最初はメッキかと思いきやノブだけアルミでできていた!
ただキズなどがかなり残ってますが軽く磨いてあとはバフがけのみとなりました。
「このノブ・・・どうしようかな?」と、考えます。

W650のトップブリッジ、ステムナットなのでそのままでは使えず。
かといって加工するにも失敗していいようにステムナットの予備なんて持ってない。

安く入手したのはいいものの「じゃあどうするか・・・」と悩みました。

入手して2日ほど、あるものが目に入ってひらめいた!(≧◇≦)

それは父のBMWのイグニッションキーがヒントとなった!
BMW R75のイグニッションキーはヘッドライトに差し込んで使うタイプ。
カギではなくノブ状のものを差し込んで使うタイプで、それを見て真似てみようと思いました♪


c1b370f4.jpg

こんな感じだったのでネジ山の部分を切断。
ナットに切り込みを入れてあらかじめあったスペアキーを切断、研磨で若干薄くして差し込む。
そこにアロンアルファで超強力固定!

1日一応置いて乾燥させて、完成しました♪




こうやってみるとノブにしか見えないし、取り外し不可にも見えますね。
ダミーダンパーノブはアクセサリーパーツだけど、ノブキーってことで実用性あるものになりました♪
個人的には大満足!

あとはノブのバフがけでピッカピカにしてあげれば文句なしです(゚∇^d)



持ち運びの際・・・どうしようかとただいま検討中・・・。
レザークラフトかなんかでベルトにとっ付けられるように工夫してみようかな。






戦争とバイクと・・・その1

7f489ad2.jpg
e923166a.jpg
50a73276.jpg
da8fc760.jpg
5ce461ef.jpg



たまたまネットサーフィンで入手した写真。
1枚目は兵隊というよりポリスっぽい気がします、何がすごいってビンセントです!まだHRD名乗っているときのです。

2~4枚目は1920年代でしょうか?それとも1900年代?
当時は白いタイヤがメインだったことが分かります。
いつの日か黒いタイヤに変わり・・・。
自転車に近い形状、最速で40~50kmしかでなかったでしょうけど(詳しくは不明です)現在は何百kmって速度で走るバイクがあるからすごいですね。それが市販車っていうんですから驚きです!

5枚目は第二次世界大戦時の写真?
戦場を走るバイク・・・占拠した場所でしょうか?ん、よくみると後輪がパンクしてる。


戦争で様々な技術的進歩を果たし、様々なものが作られました。
その中でバイクもまた戦争の道具として使われていました。


様々な形のバイクが戦場を走ってた、使われていた、そんなバイクをいくつか紹介します。




おスギちゃん
Caller
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 色々あって、納車は5月頭?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?
  • 次なる愛車?