2011年09月

img_322629_2974tgyh


10月2日はツーリング?

こんばんわ!
 
 
実習も今週、なんとか乗り切りました375fc837.gif
あと1週間頑張れば、一番難しいとされる病院での病棟実習も終了です!
 
でも次の週は精神病院の病棟実習が始まりますが・・・。
 
 
 
 
さて!本題です♪
 
10月2日は日曜日。
ツーリングにでも行こうかなと思います!
 
せっかくの日曜日、実習で溜まったストレス発散だったり、やっぱり1週間に1回以上は乗りたいもんです。
 
 
今度はどこにいこうかな~・・・と考えます。
 
一応・・・
 
 
・日光、榛名山、赤城山ツーリング
・浅間山、白根山、嬬恋キャベツ畑ツーリング
・日光の先にある福島まで足を運んでツーリング
・秩父経由でどこかへツーリング
 
 
 
とまぁいくつか候補はあるんですが、一番は行った事がない場所へ足を運びたいという。
 
 
日曜日は埼玉では曇りの40%(現時点)なので県内は微妙かなっていう。
手ごろで安く済む隣の県へツーリングに行くのも悪く無いかなとも思ってたり。
 
前回雨に降られてUターンしてしまったので、日光の先を行っても良いかなとも考えたりad25e21b.gif
 
 
 
うーんどうしようかなぁ・・・。
 
 
 
 

もりもり!

9d03dc64.jpg

もやしも積もれば山となる~09ad00f8.gif

W650とツーリング♪「女神へ再び!ビーナスライン

 
こんばんわ!
9/24は仕事や学校が休みでした。
なので久しぶりにツーリングとなりました!
 
今回は今年はまだ1回しか行ってないビーナスラインを行きたいと思います♪
 
 
 
▲8:00-出発
予定は7時だったんですが、思いのほか手間取ってしまい8時になっちゃいました・・・。
 
▲GSにて約13リットル給油
 
 
 
 
 
 
 
 
82e883c3.jpg
1ad2a07c.jpg
e1823a48.jpg
▲8:50-上里SA
早朝すっ飛んで東松山ICより高速へ。
よりCafe RacerルックとなったW650、果たしてロングツーリングをこなせるのだろうか?というちょっとした試験的なツーリングでもありました。
・・・結局は自分の体力がものをいうんですけどね。
 
 
土曜日でもこの混み様、ツーリングシーズン真っ只中ってわけですね♪
 
W650も以前に比べて顔立ちが変わったせいなのか、えらくおじさんに見られてましたね。
 
 
 
上里SAで休憩後、発ちました。
高速を気持ちよ~く巡航、藤岡JCTで軽井沢方面へ、下仁田ICで降りる予定です。
 
と、ここでトラブル発生!
気持ちよく走っている最中にエンジンの回転数が急に下がってきた!
 
そして、エンスト。
路肩に止めて原因を探ります・・・といっても素人なんでどこを探ったらいいのやら。
ヒューズもOK、操安系のランプ類も点灯する・・・。
キルスイッチを2回ほど切って入れてを繰り返したらなんとか始動!
 
「何が原因だったんだろう・・・」分からぬまま走り出しますが、その後はトラブルを忘れてしまうほど好調な走りでした。
 
 
 
 
 
 
dc438424.jpg
da2abccb.jpg
▲9:20-甘楽PA
初めてのトラブルで心が動揺してしまったのでPAで休憩。
コーヒーを飲んで一服し、心を落ち着かせます。
「いつものお前らしくないぞ~、一体どうしたんだ?」と心の中で愛車に問いかけます。
 
 
ふと見上げると真紅のマシン!あのエンジン形状、3気筒・・・まさか!と思ったら案の定、ラベルダでした!
どうやらドゥカティの集団と一緒らしいですね。ん~その中ではダントツに目立つ風貌です!
 
ロケットカウルにイタリアらしいスタイル、イタリアンカフェレーサーといっても過言ではないですね♪
「このカウルを取り付けたらカッコ良いだろうなぁ~」と思っていたかつての自分。
でも今思うとイタリアンな雰囲気にいってしまいますね。
 
形状は嫌いでは無いんですが・・・。
 
 
一服できたところで再出発!
下仁田ICを降りて、今回は久しぶりに妙義山へ立ち寄る事にしました。
 
 
久しぶりのワインディングに少し緊張して速度を落として走りましたが、気持ちよかったなぁ♪
ただ路面が粗くて怖かったですけどね。
 
 
 
bfb7cec4.jpg
daa614f9.jpg
▲道中
道を間違えて、地図で再確認の際の1枚。
振り返ると澄み切った空に群馬の自然が広がります。
大自然の中で走るツーリングは気持ちが良いです♪
 
 
 
5aface6d.jpg
c810f422.jpg
ca87aade.jpg
7ed1304c.jpg
▲10:10-妙義山
天気にも恵まれて、空をバックに妙義山がより綺麗に見えます!
 
バイクもいかにも峠に強そうなバイクばかり。
 
来た時には、CB750Four、マッハⅢ、Z1など往年の名車の集いが合ったみたいで、すれ違いで走り出しました♪
サウンド、ルックスともに非常にかっこいい!マッハは白煙を撒き散らしながら元気に走ってます!
CBは初期のマフラーが豪快なサウンドを撒き散らして走り出します!
 
そんな名車を見送って、僕は撮影会を始めちゃいました。
場所を移動して・・・。
 
 
 
 
69cc096f.jpg
15e90758.jpg
▲自然をバックに。
いかに良い天気かお分かりいただけると思います、アルミ、ステンレス、メッキに青々と映ってますからね。
でももう秋なんで、格好的に少し寒かったです。
ヒートテック履いてきて正解でしたね♪
 
 
 
妙義山を後に、再びビーナスラインを目指します。
 
 
 
 
4aa589e0.jpg
▲11:20-昼食
お腹が空いたので佐久市のコンビニに立ち寄って昼食にしました。
おにぎり2個とから揚げを1本です。
愛車を見ながらのおにぎりは美味しいですね♪
愛車と言うスパイスが効いてます(笑)
 
 
 
 
 
f55b9e6a.jpg
9628dadb.jpg
53c20492.jpg
▲道中
農道を走っていたときの1枚。
麦畑が綺麗なんですが、台風でだいぶ寝ちゃってますね。こうなるともう収穫できないんでしょうか。
1枚目の山は浅間山です!
 
 
この先はR142、中山道へと合流。
その後はひたすら和田峠を目指します。
 
 
 
 
901f9ec4.jpg
▲道中
ひたすら続く中山道は信号が少なく非常に走りやすいのでオススメです♪
 
 
 
66eff89f.jpg
4dd13de6.jpg
▲13:15-ビーナスライン 三峰展望台
ゆるやかなワインディングは女体のラインのごとく、その走り易い道と美しい景色はツーリングスポットの王道でも有ります♪
ちなみにビーナスラインの由来はこうです↓
 
昭和43年当時、霧ヶ峰有料道路の霧ヶ峰線(大門から強清水まで)が開通したのを機に、企業局が茅野(蓼科有料道路起点)から霧ヶ峰有料道路の美ヶ原までの有料道路全線の愛称を新聞広告等で募集しました。
 応募があった1,457通の中から「ビーナスライン」が選定されました。

 提案された方の命名の理由にありました、ビーナスラインから望める蓼科山を、歌人伊藤左千夫が「信濃には八十の群山ありといへど女の神山の蓼科われは」とうたっている女の神の近代語の「ビーナス」と呼びかえ美ヶ原の「美」も「ビーナス」に通じるものとして選定がされました。
引用は長野県公式HPより。
 
 
 
 
79f02aaa.jpg
a89797bb.jpg
c058d3bd.jpg
af5c67e0.jpg
▲美しい景色
美ヶ原や蓼科山など広範囲に見渡せるこの三峰展望台は観光客で満車状態。
結局路肩に止めての撮影になりました♪
 
良い景色だなぁ~癒しですね!
 
 
一休み終えて、もう少しで美ヶ原高原美術館です!
 
 
 
 
37d16bfb.jpg
8ccd6e0d.jpg
cfb7bf80.jpg
1725f110.jpg
▲14:00-美ヶ原高原美術館
美術館の駐車場からの眺めもまた最高です!多くのライダーはここを最終目的地とする方も多いみたい。
でもまだ裏ビーナスというのが存在しているんですが・・・一人では未だに辿り着けていません(笑)
 
W650の人とすれ違いペコリとご挨拶。
その人は一見ノーマルのようで実は大和のマフラーをとりつけているライトカスタムでした。
 
ここまでくると気温も16℃と冷え込みます。
ん~レザージャケット着て行くべきでした・・・ベルスタッフ風のコットンジャケット(裏地あり)に長袖2枚着、下はジーンズにヒートテックを履いて~だったんですが。
 
 
 
美しい景色を眺めて、地図を開くと思いのほか諏訪湖が近くにある事が分かりました。
諏訪湖は行った事なくていつか行って見たいなと思っていたので、この機会に立ち寄る事に。
 
 
ビーナスライン、和田峠を降りて再びR142へ。
 
 
30~40分ほどで諏訪湖に辿り着きました。
 
 
 
 
 
56ea9af3.jpg
a28f996f.jpg
29b3b9c3.jpg
9bdb483c.jpg
▲15:20-諏訪湖
ヨットが湖に!どうやら近くにヨットハーバーがあるみたいですね~、あまり見かけないわかさぎ釣りができるドーム船、わかさぎは冬場じゃなくても釣れるんですね~44095f9d.gif
 
それにしてものどかな場所です。
ランニングしている人もいればサイクリングを楽しんでいる人もいる。
 
ここら辺に諏訪大社が4つほどあるそうですね。
諏訪大社は国内で最も古い神社とも言われているそうです。
 
どんなものか見て見たかったなぁ。
 
 
時間が押していることもあって、地図で確認、R299へと通じる道があるみたいです。
メルヘン街道・・・どうやらそのような名前で国内で2番目に高い国道とのこと。
 
 
 
00c8361b.jpg
▲道中
そこまで急ではないですが、ワインディングが幾度と無く続きます。
この道から行く人は少ないみたい。
でも景色は良いみたいですね、標高2100mかぁ・・・寒いわけです(笑)
 
 
 
 
ひたすら続くメルヘン街道を楽しみながら走り、麦草峠を越えて佐久市へ。
 
佐久ICから上信越道を東京方面へ進みます。
 
 
 
 
902484b7.jpg
▲18:40-上里SA
ようやく辿り着いた上里SA。
そこには多くのバイクが停まってました。
みんなツーリングの帰りで疲れていた顔をされていたけど、撮った写真をみたり、バイクを眺めてお茶してたり、仲間と話してたりと、疲れあるけど楽しい1日だったことを物語って入るような風景でしたね。
 
 
 
 
 
帰宅したの7時半ごろ。
 
急なエンストに見舞われたけど、結局のところ問題なく走ってこれました。
なんだったんだろうか?
キルスイッチの接触不良の可能性も考えられるのかな~?と考えてます。
とりあえず交換した方が良さそうですね。
 
 
c11d1108.jpg
今回ツーリングを行った際に取り付けた、スロットルアシスト。
高速走行時は握りっぱなしでは手が疲れますが、このアシストを取り付ける事で力をいれずに、手に平だけでアクセルを保てる。
またアクセルを開ける際には手のひらで押してくれるので軽く回すだけで開けることができる優れたアイテムです。
 
ただ今回僕の場合、長時間手のひらを駆使して手首の痛みは無くなりましたが、手のひらが少し痛くなりました。
長時間触れ続けたからだと考えてます。
でもあると非常に便利なのでこれからも使っていく予定です♪
 
 
 
 
 
 
久しぶりのビーナスライン、とっても楽しかった!
天気にも恵まれた、ロングツーリングになりました!
ただ写真がうまく取れて無くって全体的にモサモサした感じになってしまいました、前日に行ったカメラの設定ミスのようです。
サイド設定しなおしておこう!
 
 
オドの距離数見て、そろそろプラグ交換時期のようですね。
 
今度はどこを走ろうかなぁ~b77115bc.gif
 
 
 
 
 
走行距離:481.3km
 
 
 
 
 
 
a091fa06.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

父、考える

7e9473c7.jpg

a2f092ed.jpg

愛車R75、ついて考える父の姿。
彼は何について考えているんでしょう。

愛車と父、子からの目線ではBMWとの相性は抜群です♪

父といえばBMWですc1d25a3d.gif

nattoにて

532f0bd0.jpg

チームランニングで立ち寄りました5a5cb170.gif

お洒落なお店ですa227ad3e.gif

おスギちゃん
Caller
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2
  • 2017 Caferacer's MET in Yokohama その2